東芝エアコンRAS-2255RT1は花粉・PM2.5も除去できる空気清浄エアコン | イベサーチ

イベサーチ

例年のイベントをコラムしていきます。

東芝エアコンRAS-2255RT1は花粉・PM2.5も除去できる空気清浄エアコン

2016/06/13


maxresdefault

花粉症・PM2.5に最適な東芝エアコンRAS-2255RT1の実力

ジャパネットたかたで紹介されている
東芝エアコンRAS-2255RT1が人気となっている理由はやはり空気清浄機能
「プラズマ空清」で花粉・ほこり・ウイルス・カビ・PM2.5を徹底的にキャッチしてくれるという。

point1_2

汚れはドレン水とともに外へ排出してくれる

家庭用エアコンのなかでは唯一PM2.5の粒子にまで対応している
また年々増える花粉量に悩まされている花粉症の方にも嬉しい空気清浄エアコンである。

さらにこの東芝エアコンRAS-2255RT1はそのキャッチした花粉、ミクロのホコリ、細菌、カビ、PM2.5、ウィルスの抑制
タバコの煙などの汚れを吸着したのち自動でエアコンのドレン水と一緒に室外機側へ排水としてキレイに流してくれる。

いままで空気清浄エアコンとうたっフィルターをキレイにするエアコン機種は存在したが集めた汚れがしっかりと
排出されているかどうかを目で確認できるのは嬉しい。

 

img_15041.thumbnail

お手入れが楽というよりほぼいらない!

また従来のフィルターお掃除機能なるものはエアコンを冷房・暖房もしくは除湿などのどれかを作動させることで
その機能を果たしたが、東芝エアコンRAS-2255RT1は単独で「空気清浄」ボタンがリモンコンに付いており
これを作動することで空気清浄だけを行うことができるので、外出時なども普通の空気清浄機として便利に使用することもできる。

東芝エアコンRAS-2255RT1はおおよそ99%のPM2.5を除去できるとしてまさにエアコン唯一の除去率は他にはない
そうなるとお手入れが大変なのでは?と思う人もいるかもしれないが電気集じんを採用しているため家庭用の電気清浄機のように
わざわざフィルター交換の必要がないところも手間いらずである。

フィルター掃除も不要?

ついでに言っておくとエアコンといえばフィルター掃除をエアコンを使用するときには掃除するよ
というひとも多いはずですが以前よりこのフィルター掃除もいこのエアコンは汚れたら自動で行うので1シーズン中にフィルターを
何度も掃除する必要もなく、エアコン掃除業者泣かせである(笑)

エアコンとしての機能は?

その他のエアコンとしての機能も充分すぎるくらいで
夏場には夕方以降涼しくなるのを見計らって運転が緩やかになることで冷房の効きすぎを防ぐほか、節電をしてくれる
冬場も同じく日中の比較的暖かい陽気には室温を察知して暖房の効きすぎを防ぎ、節電もしてくれる。
節電でいえば空気清浄機能の単独運転ができることで以下のような電気代ですむことも添えておく。

point1_3

まさに一石二鳥

もしもエアコンの新調を考えており、空気清浄機も欲しいとお考えであれば1つで二役をかってくれる
東芝エアコンRAS-2255RT1は買いであると思う。

通常の空気清浄機でもフィルター交換を考えるとその耐久性には限りがはあるが
電気集じん方式であることでその手間も継続運転も経済的にも非常にお得であることは間違いない。

夏のエアコンをお得に探すならジャパネットたかたオンラインショップ

⇒ジャパネットたかた メディアミックスショッピング_SP

 

-ガジェット・家電